西餅の餅は老人にやさしい餅

弱々しい餅をあなたに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ドご無沙汰しております

こんにちは!
ご無沙汰してます。皆さんは近況はどうですか?

私は相変わらずネームが通らなくて
ネームを練り練りしています。

しかしずっと練り練りしてるわけにもいかなくて
早く形にせんといかんわけです

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

練り練り一方、友人にも遊んで頂きまして


街歩き大好き仲間Mさんと横浜の良さと野毛山
のうまい店を堪能し、浜っ子がハマを自慢する気持ちが
良くわかり、船舶博物館の入場時間を逃がし三万歩近く歩いた割には
食べすぎで太り

ポルチーニ大好きH見とは季節到来と共にイタリアンに通い
大して会話もなくポルチーニだけ食べて解散し
短期間にこんなにH見と会ったのは久しぶりなのでお互いに何か
微妙な気持ちになり店主からは「ブツが入りましたよ」と
いかがわしいメールをもらうまでになり

朝10時からペニス博物館に人間のペニス第一号を奉納するのは
誰だ!っていうドキュメンタリーを見に行った帰りのH子さんとニホンバッシで
落ち合い、マダムが集う優雅なカフェでお茶をし
そんなアツい映画よく朝から見られるよと感想を聞いたところ
予想もしてないすっげえ面白い展開が待っててそんなら私も
見に行けばよかったと歯噛みする映画最終日だったり

アシもしてくれるM子さんと仕事絡みついで遊びで
昔の少女マンガ談義+SF談義+源氏香の新しい研究の話などで
アツく8時間店をはしごしてしまったり


人と遊んでもらうのは一人で遊ぶのとはまた違う、特別の楽しみなのだなー



あ、サンダーに連絡すんのまた忘れてた
いつになったらサンダーと会えるんだろう。
簡単に会えそうで全く会えない もしかしてサンダーなんて
いないんじゃないんだろうか。デストロイと安定を求める
矛盾した性格が足立区にマンションを買わせたサンダーなんて


そして滝口君、ついに芥川賞受賞。

めでたい。滝グルテン君はどんどん遠くに行ってしまうけど、
たまにはグラビア風の写真を撮って 大きく著者近影を撮って

(裸でトタン屋根の上を泣きながらこっちに走ってくる写真とかが望ましい)

僕たちに笑いと感動を与えてほしい。頑張ってください。ほんとに。






以下はゴリゴリの観戦日記






続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/03/10(木) 00:27:23|
  2. 未分類

バングラデシュ、サイゴン、中野の焼き鳥、そして群馬


前回、H見と昼食を一緒に取っていて、ふと「もの食う人びと」の話になった。

でも、なーんかかみ合わない。もの食う人びとの話してるのに、骨子がなーんかかみ合わない

残飯食べたり、チェルノブイリ行ったり、タイの猫缶の工場が出てくるやつでしょ?

「え?アジア以外の記憶がない。ていうかサイゴンの話でしょ?サイゴンで嫁さんもらって
連れ子も一緒に日本に来てってやつでしょ?」

ああん?

「あああん?」

ぜんぜんちがった。H見はもの食う人びとを「サイゴンから来た妻と娘」と勘違いしてた

言っとくけどぜんぜん違う。その二つぜーんぜん似てない。似てるとしたら出てくるベトナム料理が似てるだけだ。

ほんっとぜーんぜん違う。お前の物語分類機能どうなってんの?

おかげで私は猛烈に「サイゴンから来た妻と娘」を読み返したくなり
めちゃくちゃ読み返した。
ついでに「サイゴンの一番長い日」もめちゃくちゃ読んだ。


「サイゴンの一番長い日」は1975年のサイゴン陥落を見届けた近藤紘一氏のルポルタージュだが
冷静な視点のせいだろうか、緊迫感よりも妙に静かな感触が残り続ける。
戦禍のカオスと、極彩色の南国の風景とのん気なサイゴン市民達が
氏の淡々としたレンズを通して同時に語られる
その対比が、何と言うかずっと印象に残る。
印象に残るといえば、ちょいちょい出てくるベトナム料理も印象にのこる

そのせいで猛烈にベトナム料理を食べたくなり3日連続ベトナム料理とタイ料理を食べた。
めちゃくちゃ食べた。
おかげでビールもめちゃくちゃ飲んだ。
絶対H見のせいだ。


ビール飲みすぎだよ絶対。節制しようとか言ってたら
久々に前会社の友達と飲み。
中野の丈ちゃんという不可抗力で美味しい焼き鳥屋に行ってしまったため
どうしようもなくめちゃくちゃビーール飲んだ。
あ~美味しかった。

そんな感じで友達と遊びに行ける日々を堪能しています。

あっ S田さんに連絡するの忘れてた。

ちょっと待ってて下さい爽やかサンダー。

以下は観戦日記。


続きを読む
  1. 2015/05/10(日) 02:55:56|
  2. 未分類

試されるフォカッチャ


久しぶりにH見と昼ごはんを食べに行く。

「フォカッチャが食べたい」というH見

フォカッチャと言えばイタリアンなのかな?じゃあ
適当にイタリアンに入ろう

「その適当なイタリアンで確実にフォカッチャ食べれる保証はあるのか
困るよ~私フォカッチャ確実に食べれないと困るよ~」

めんどくさかったのでインド料理に無理やり連れ込んでナンを食べさせたところ
案外満足して黙る。

夫に梅むらの豆かんをリクエストされていたのでついでに浅草をぶらぶら

ume.png

asa2.png

「いいね~初音小路の飲み屋街、ふらっと入って飲みたいけど敷居が高いよね~」

エーッ

エーッと私は思いました

だってあなたゴールデン街で一人で飲んでたじゃない

旅先から大分敷居の高そうなスナック「ぱぶ・落馬(仮名)」から写メ送ってきてたじゃない

「ああいうのは…だって違うじゃないこういうところと」

エーッ

いや一緒だよ一緒くらい敷居が高いよ

この日は平日だったのですが、浅草は外国人観光客であふれ返っていました

なぜか外国人観光客に道を聞かれることの多いH見はその数におびえ

「合羽橋方面へ逃げよう」

と足早に裏道へ入り、途中田原町のカフェの前で結局外国人に
道を聞かれていた。

エーッ




以下は観戦記録

続きを読む
  1. 2015/04/19(日) 22:22:25|
  2. 未分類

渾身の花見

DSC_1849_a.jpg




今年はお花見チャンスを逃すまじ。と週末のナイスタイミングに絞って
お花見に行ってきました

「友達ー友達ーお花見いこうぜー」

「いいよ」

「でも健大高崎の試合見てからじゃないと家から出られないから
午後15時からのお花見でお願いします」

「………」

それでも付き合ってくれる友達ーイヤッホー友達ー友ducth~
繁忙期はこっちから全然遊べないのにちゃんと付き合ってくれて
ありがとう~

私は連載中の時間の使い方がどうにもまずくて、一週間に一日とか
きちんと休むのがほんとうに下手で、まったく外に遊びにいけないのが
地味にストレスになってました。
ここらへんをちゃんと管理しないとあとあと
まずいんだろうなあ

週刊の他の作家さんはどうされてんだろう。
一度グラゼニの作画担当アダチ先生に
その辺を聞いたら狂気を感じる回答が返ってきたので参考にできなかった。
さすがアダチ先生。

まあそのあたりは人それぞれなんだろうなー。
なんとかうまいペース配分、作画スピードの向上が課題といった
とこでしょうか

DSC_1859.jpg


そんな具合に佃大橋を渡り月島から新川⇒茅場町⇒蛎殻町⇒人形町へ

途中友人がのどが渇いたとお茶を買おうとするのを制止する

「人形町のゴールには金の飲み物が待ってるんですよ何のための喉の渇きですか」 と

脱水症状の危機より迷わず金のプハーをとる中年達。

そしたら友人が人形町って言ったら人形焼きじゃね?と突然余計な事に気づく
お前…そりゃおいしいけど人形焼…でも
こんな喉渇いてんのにあんなぱっさぱさしたもんを…

とまわりに目をやってふと気づいたのが、町ゆく人々がなぜかやたらたい焼きを食べている

ムッ行列


DSC_1861.jpg

たい焼きの柳屋さん。

いやーうまかった。一瞬これを食べに今日は人形町に来たんじゃないかと
思い込まされるほどうまかった。(あんまり美味しいんで2日後また食べにきた)
東京三大たい焼きって言われてんですね。あんこが上品でした。

DSC_1849.jpg


そして思う存分ビール


喉渇いたあとのビールはもう…あれよ…あれ…アレよ
そのために毎日ジョギングしてもいいんじゃないかと思うほどアレよ、本当。

次は埼玉ビール祭りだ。


  1. 2015/04/01(水) 18:11:02|
  2. 未分類

ご愛読ありがとうございました


ハルロックも先週号で最終回を迎えました。
お読みいただいた皆様、本当にありがとうございました

私個人としましてはまだまだ描きたいネタがあるので
ハルロックをなんらかの形で継続できないかな~と模索もしております。

ただ、次回作と平行してもう一本描けるかな~という懸念もありまして

もっこすの時(ページ数が多かった)を考えればいけそうな気もしますが
違う作品2本平行ってなるとやったことないので未知数です

作画が速ければなあ。それより先にうまくなれよ、絵、お前。って思ってる?うんそうだね。そのとおりだね。
準備期間が結構取れそうであれば絵の学校に行ってきます。まあまあ、今更?って言わずまあまあ。

だから、お前の絵、本当アレな、あのアレな、って
心に浮かんだその二文字はお近くの一級河川にでも投げ捨ててほしい。

うそうそ、嘘っす。
言ってくださったほうがありがたい。アンケートでも「絵がこんなに下手じゃなかったら読むのに」という意見は
本当にありがたいです。


さあ!そんな感じでいろいろ進めて参ります。
もし、次回作を発表できる機会に恵まれましたら
その時はどうぞまたお読み頂けますと嬉しいです。

何の制限もなく思いっきり好き勝手ネームを切った
短編もあるのでwebなどで出したいです。

構想している次回作も沢山勉強が必要なので資料抱えて純喫茶通いです。後半趣味です。

ていうか野球だよねー!野球の季節だよねー!!!

どーもー!凧っすー!糸の切れた凧っすー!!

てな感じで続きは観戦日記







続きを読む
  1. 2015/03/27(金) 23:24:15|
  2. 未分類
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。